弁理士

Dr.-Ing. Johannes Zeiner (ヨハネス・ツァイナー工学博士)

材料科学の博士号を取得し、産業界を経験してきた彼は、企業における知的財産保護に関するノウハウに加えて、研究、産業、実務についての幅広い専門知識を持っています。

Patent application Germany

ザールブリュッケン、ナンシーおよびヨーテボリにおいて、ドイツ語、フランス語で国際的指向の材料工学の学位を取得後(学位論文は「最優秀」評価)、ツァイナー氏は、2007年から2013年までの間、ザールランド州にある自動車部品メーカーにおいて金型コア製造とアルミニウム鋳造を含む、複数の管理職を歴任しました。

企業における知的財産保護は2014年以来、彼の専門分野となっています。欧州特許、商標、意匠弁理士(「European Patent, Trademark and Design Attorney」)としての研修期間中には、ミュンヘンにあるドイツ特許商標庁(DPMA)および連邦特許裁判所(BPatG)に数か月にわたり在籍しました。

ツァイナー氏は、弁理士としての勤務に加えて、BFWザールランドで教鞭をとり、材料工学における産業マイスターと国家認定技術者の育成に貢献しています。

彼は英語とフランス語に堪能です。

Dr. rer. nat Vanessa Sagawe (ヴァネッサ・ザガヴェ理学博士)

化学で博士号を取得した彼女は、知的財産保護に関するノウハウに加えて、化学研究およびその応用についての幅広い専門知識を有しています。

 

Patent attorney Germany

化学を学んだ後、彼女はアルベルト・ルードヴィヒ大学フライブルクにおいて高分子化学を専攻後(学位論文は無機化学)、ザガヴェ氏は2014年、弁理士としての訓練のためにマンハイムの法律事務所を選びました。この期間には、彼女はマンハイム地方裁判所、ミュンヘンのドイツ特許商標庁(DPMA)とドイツ連邦特許裁判所(BPatG)に在籍しました。

2017年以来、ザガヴェ氏はドイツおよび欧州弁理士ならびに欧州商標・意匠弁理士として、企業における知的財産保護の分野で活動しています。彼女の特許権に関する活動の焦点は、知的財産権申請と関連文書の作成、そして権利の主張に置かれています。彼女の専門分野は、有機および無機化学ならびに化学プロセス技術、特に高分子化学、石油化学、触媒、およびライフサイエンス分野となっています。

ザガヴェ博士は、AAA-Patentにおいてフリーランサーとして勤務しています。

初回のご相談は次までご連絡ください

AAA-Patent
Located at:
Heinrich-Barth-Strasse 20,Saarbruecken,
Saarland.
Phone: +49-681-933165-23
Link
My name is Dr.-Ing. Johannes Zeiner, but people call me .
Here is my homepage: .
My Website and work as an at .